PMS サプリ

PMSの症状を緩和するためにサプリも有効

PMS 緩和

女性にとって生理前の体調不良って本当に辛いモノ

 

「おなかが痛くて仕事に集中できない」
「身体がだるくてやる気が起きない」
「頭痛や吐き気が止まらない…」

 

PMSになると月経の2週間前ないし1週間前から体のむくみや
腰痛、吐き気やイライラ、頭痛などの症状が始まり
月経が始まると収まる周期性の女性特有の病気です。

 

残念ながらPMSは現代の医学でもはっきりとした原因を究明できておらず
これを飲めば収まるという特効薬がないのが実情ですが研究の結果
これに注意すればPMSの症状が軽くなる傾向というのも徐々に分かってきています。

 

なかでも日常的にサプリを取り入れて症状が軽くなった方も多いですので
当サイトでは購入者の評価が高いサプリをランキング形式で紹介しますので
PMSの辛さを何とかしたいと思っている方は参考にして下さい

PMSサプリを選ぶ際のポイント

PMS サプリ

 

PMSの改善を目的としたサプリメントと一言で言っても
いざ買おうと思うとたくさんの会社から販売されていますので
どれを選んでよいのか迷ってしまいそうですが
PMSサプリを選ぶ際に抑えておくポイントはズバリ3つです!

PMSサプリを選ぶ際のポイント

  • しっかりと成分が配合されていることが大事
  • 手軽に始めやすい価格
  • 認知度の高い会社のサプリだと安心

サプリを選ぶポイントは症状によって人それぞれ違ってくると思いますが
成分は一番重要ですし初回価格が大幅に割引されていると始めやすいですね。
さらに毎日、口に入れるものですから知っている会社だと安心感も違います。

 

女性に必要な栄養をバランスよく配合され、中には漢方薬や
ハーブなども取り入れたサプリもありますので今回紹介する
サプリを生活に取り入れながらPMS対策をすると効果も高まると思います。

 

今回は特にPMSの症状に悩んでいた方の改善報告が多い
サプリをピックアップして紹介しますので参考にしてみてくださいね

PMSに評価の高いおススメサプリランキング

 

PMS サプリ ランキング

女性のミカタの特徴

当サイト売れ筋NO.1

  • 症状別に2種類のサプリを用意
  • チェストツリー40mg 月見草オイル330mg
  • 高配合ながら手頃な値段で続けやすい
  • 代謝アップ、美肌効果のビタミンB群配合
  • >>公式サイトはこちら<<

主要成分 チェストツリー40mg 月見草オイル330mg
内容量 1ヶ月分60粒 (1日の目安量2粒)
定価 1,980円
割引 定期便の初回は半額以下の980円スタート
ポイント コスパが抜群!症状によって2種類あるので、より症状に合ったサプリを選択できます
女性のミカタの総評

女性の特徴は生理前の不調によって2種類のサプリを用意しているところ

  • むくみ、頭痛、腰痛、ニキビ・肌荒れなどの身体的不調
  • イライラ、憂鬱、ヒステリー、情緒不安定などの精神的不調

 

女性のミカタでは身体的不調と精神的不調に向いたサプリを
2つに分けることによって、より効果的な素材を配合することが出来ます。
チェストツリーをはじめPMSの改善に期待できるハーブ類、
エストロゲンと似た働きがある大豆イソフラボンを配合し
さらに代謝アップ、美肌の働きがあるビタミンB群もたっぷりと配合されています。
そして女性のミカタの最大の特徴が抜群のコスパの良さ!
定価1980円!定期購入だと初回は980円で始められますが
2回目以降も定価の10%割引なので続けやすさが特徴です
しっかりとチェストツリー40mg配合ながら定価も抑えられていますので
高配合ながら続けやすいのも魅力です

 

 

 

PMS サプリ ランキング

めぐルナの特徴

漢方志向の方に人気

  • チェストベリー40mg
  • めぐりを良くする高麗人参、やんばる生姜
  • 1粒当たり5000万個の乳酸菌
  • 初回81%オフ、2回目以降も23%オフ
  • >>公式サイトはこちら<<

主要成分 チェストベリー40mg 高麗人参、やんばる生姜
内容量 1ヶ月分31粒 (1日の目安量1粒)
定価 5200円
割引 定期便だと初回81%割引の980円(税別)
ポイント PMSサプリの中でも漢方に重点を置いたサプリ。腸内環境を整える乳酸菌が含まれているのもポイント!
めぐルナの総評

PMSの治療で病院を受診すると漢方薬を処方されることが
多いですがめぐルナでは漢方薬にも使われている高麗人参、
やんばる生姜などを取り入れたサプリになります。
PMSに悩んでいる方の多くが冷えの症状を自覚しています。
ご存知の通り生姜は身体を温め巡りを良くして、むくみや冷えの
改善にも期待できます。
また、めぐルナに配合されているチェストツリーは古くからヨーロッパで
生理痛や月経不順などの婦人病の治療に用いられてきた
ハーブでめぐルナではヨーロッパ産、クワンソウは沖縄産、
高麗人参は韓国産など本場の産地の素材を使っているのもポイント!
またPMSのお悩みの多くの方が便通などの腸の不調を
自覚していることから1粒当たり5000万個の乳酸菌を配合しています。
定期便の申し込みの場合通常価格5200円のところ
81%オフの980円!2回目のお届け以降も23%オフの3980円です

 

 

 

PMS サプリ ランキング

からだ想いの特徴

大手の会社の安心感ならコレ

  • 葉酸400μg、ぶどう種子ポリフェノール200r
  • イソフラボンアグリコン25r
  • 女性に嬉しい4成分をバランスよく配合
  • 初回半額、2回目以降も10%オフ
  • >>公式サイトはこちら<<

主要成分 葉酸400μg、イソフラボンアグリコン25r
内容量 1ヶ月分60粒 (1日の目安量2粒)
定価 5,460円
割引 定期便の初回は半額の2,730円
ポイント 女性ホルモンの乱れを整えるイソフラボンにクローズアップしたサプリ
からだ想いの総評

からだ想いはイソフラボンの補給にクローズアップしています。
PMSの症状を軽くする成分として知られているチェストツリーなどは
配合されていませんが、そもそもPMSの症状は様々あり
PMSが原因による体の不調は200種類以上と言われています。
生理不順やPMSで不調になるのは女性ホルモンの乱れがキッカケの
事が多いですのでイソフラボンの補給は基本的な女性の
体を整えるにはとても有効だと思います。
大豆製品のスペシャリストのキッコーマンでは
アグリコン型と呼ばれる吸収しやすい状態で摂ることができる
独自素材の為に効率よくイソフラボンを補給することが出来ます。
定期コースだと初回は半額で始めることが出来ます。

 

 

 

PMS サプリ ランキング

ルナベリーの特徴

返金保証付きの安心感!

  • チェストベリー40mg、月見草オイル配合
  • 購入者のリピート率93.2%
  • 初回送料負担のみ、実質無料
  • 120日間の全額返金保証制度
  • >>公式サイトはこちら<<

 

主要成分 チェストベリー40mg 月見草オイル200mg
内容量 1ヶ月分30粒 (1日の目安量1粒)
定価 4,400円
割引 定期便の初回送料負担のみで商品代金は不要の実質無料!
ポイント リピート率93.2%と評価が高く120日間の返金保証が付くのもポイント!
ルナベリーの総評

ルナベリーもPMSサプリとしては人気の商品です
こちらもPMSを緩和するチェストベリーが40mg配合されています
またチェストベリーの他にも女性特有のイライラ・憂鬱などの
モヤモヤを和らげる働きのある月見草オイル、ここ数年美容効果が
注目されている亜麻仁油が配合されていることも特徴的です
初回は送料のみで実質無料、2回目以降も割引の対象になります。
そして最大の特徴が120日間の全額返金保証制度
始めてサプリを購入する方、サプリの効果に半信半疑の方は
こういった制度のあるサプリメントからまずは始めてみると万が一
実感出来なかった場合でもお金を無駄にすることがありません

 

 

PMSの症状を緩和するポイント

毎月やってくる不快な生理前症候群の辛さを少しでも
和らげるにはどんな事に注意して生活すればいいでしょうか?
自宅で出来るPMSの対策法をお伝えしますので参考にしてくださいね

生理前には栄養バランスを考えた食事をする

低血糖がPMSを悪化させる大きな原因と言われています。

 

血糖値が下がると食欲が異常に増えたりイライラする症状が現れます
だからといって急激に糖分を摂取すると一時的に血糖値は上がりますが
その後、血糖値が一気に下がり悪循環になりますので
普段から穏やかに血糖値を上げる食事の方法が大切で

 

PMSの症状を緩和させるためには栄養バランスを考えて
多くの食品を組み合わせて摂取しましょう。

 

特におすすめなのが緑黄色野菜、大豆製品、海藻類
玄米、そばなど精製していない穀類など。

逆におススメできないのがケーキ、チョコレート、菓子パン、白砂糖などは
急激に血糖値を上げるために控えたほうがいいと思います。
またアルコールやたばこ、コーヒーなども血流を悪くしますので
出来るだけ避けたほうが良いです

半身浴で体を温めましょう

疲れがたまっていたり肉体的、精神的に日頃からストレスを抱えながら
生活している人ほどPMS(月経前症候群)にかかりやすいです。

じっくりと時間をかけて体を温める半身浴は
緊張をほぐす効果もありますしリラックス効果もあるのでおススメ!

 

PMSに限らず病気予防には体を温めるのはとても大切ですので
半身浴や生姜などを料理に活用しましょう

PMSの症状を和らげる漢方

PMSの症状に向いてる西洋薬もありますが副作用の心配もありますし
産後間もない時期にPMSを発症した場合は副作用の心配が少ない
漢方薬をおすすめします。

 

特に加味逍遥散(かみしょうようさん)抑肝散(よくかんさん)
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などは
PMSの症状を和らげると言われています。

 

ただし漢方薬は薬と比較すると効果も緩やかですし副作用も決して
ゼロでは無いので産後の授乳期の時期には担当医師、または漢方医に
相談して下さいね。

ハーブティーとアロマでリラックス

PMSの緩和にはストレスを溜めないことが大事です
生理前の不快な症状を和らげるのに効果的な
方法としてハーブティーやアロマなど自分の好きな香りを
生活の中に取り入れリラックスタイムを設けると
気分も落ち着きPMSの症状の緩和には有効です

 

実際、ハーブの中でもチェストツリーやジョーンズワートなどは
PMSの緩和に有効であることが知られています。

PMSの改善にはサプリを活用していきましょう

PMS 緩和

PMSの症状には様々ありますし人によっては
毎月症状が違う事もあり女性にしか分からないツラさですよね

 

毎月精神的に落ち込んだり彼氏や旦那様、家族に
当たり散らしたり自分で自分がイヤになることもあると思います

 

現代の医学でも根本的な治療法は見つかっていないのが
現実で病院で治療を受けても症状がすぐに改善しないことが多いです

 

ただ根本的な治療法は見つかっていませんが研究の結果、
食生活の改善やハーブ類など統計的にPMSの改善に効果があった
方法も分かって来ましたので、少しでも症状を緩和させるための
方法を実践してみましょう。

 

ただ毎日PMSを緩和する食事やハーブを取り入れるのは簡単ではありません。
そのためにPMS緩和の為に開発されたサプリを併用していくことをお勧めします。

 

サプリではPMS改善の働きがある栄養素やハーブ類がバランスよく配合されていますし
プラスアルファで女性に嬉しい美容成分なども摂ることが出来ます

 

今回紹介したサプリはどれも購入者の評価の高いものばかりですから
症状に合わせて、あなたに向いたサプリを見つけてくださいね

 

 

PMS 緩和
2016/05/21 22:59:21 | PMSを知ろう
PMS(月経前症候群)の症状の改善には薬の治療を思い浮かべる方も多いと思いますが妊娠中や産後の方には副作用の心配もありますし薬の使用には慎重になってしまう場合もありますそこでそういった心配のある方には月経前症候群漢方緩和術の方法もあります漢方医学では「気・血・水」の三つの要素がお互いに影響しながらバランスを保って人体を形成しているという概念があります。そのバランスが崩れると体に症状が現れてくるとされPMSでは特に「血」→血液のめぐり、「気」→食べ物からの生命エネルギー&気の流れ。この二つの崩れが原因と考えられていて「血」の流れが悪くなると頭痛、肩こり、腹痛「気」の流れが悪くなると情緒不安定、イ...
PMS 緩和
2015/12/12 23:01:12 | PMSを知ろう
PMSの病院の治療って何をするの?女性の体は28日周期で様々な体調の変化をもたらします。それは女性ホルモンの変化によるものですが、この急激な変化によってPMSやPMDDと呼ばれる状態になり、色々な不調を感じたりします。PMSは普段の食生活やストレスを抱えない生活を心がけるなどある程度自分でケアできると言われていますが、なかなか難しく、全てを自分で管理するのは難しいものですね。少しでも自分でコントロールできないと感じれば病院に行くことをおすすめします。今は婦人科、精神科などでPMSはきちんと診察してもらえます。具体的にどのような治療法があるのでしょうか。基本的な月経前症候群の症状であれば、まずは...
PMS 緩和
2015/11/27 12:19:27 | PMSを知ろう
ハーブを使い分けてPMS対策しましょう生理前の様々な不快な症状には色々な対策方法があります。クリニックなどでは低用量ピルや、向精神薬なども保険内で処方してもらえます。その他の対策としては、漢方薬やサプリメントも有効な方法ですが、よりリラックス効果が期待できるのがハーブです。ハーブティーはアロマテラピー専門店などでも販売されていますので手に入れやすいですし、薬とは違ってお茶として体に取り入れるものなので、はじめて使う方にも抵抗がありません。PMS予防をこれから考えている方には是非ともおすすめしたい対策法のひとつでもあります。ハーブといってもとても多くの種類があるので、どれから手をつければ良いのか...
PMS 緩和
2015/11/27 04:52:27 | PMSを知ろう
PMSを改善する食べ物は?女性のほとんどが何らかの生理前の不調を感じていると言われています。体調や精神面で不調を感じ、薬などでの対処が必要な場合のPMS(月経前症候群)や日常生活が送れなくなり、感情のコントロールができないほどのPMDD(月経前不快気分障害)という状態ですが、摂取する食べ物が大きく関わっているのはご存知でしょうか。お酒や炭酸飲料、コーヒーなどの自律神経に良くない嗜好品は生理前の不調をさらに悪化させる可能性があります。PMSやPMDDになり、クリニックに行けば薬や漢方薬を処方してもらえますが、閉経まで付き合う自分の体ですので、できれば薬に頼らずに月経前の不快症状からサヨナラしたい...
PMS 緩和
2015/11/27 04:44:27 | PMSを知ろう
月経前症候群に効果的な漢方薬月経1週間前になると、朝起きるのが辛くなり、体の不調や精神の不安定さが目立つようになります。この体や精神の不調は個人差もあり、人によって症状の出方が様々です。どんな状態にも万能に効く薬があると嬉しいですよね。病院では低用量ピルなどを処方してもらえますが、ピルが使用できない方もいらっしゃいますし、できるだけ向精神薬などを使いたくないと思う方も多いです。そんな時に効果が期待できるのが漢方薬です。漢方は今の体の状態や体格などに重点を置き、自然治癒力を高めることによって、体をもとに戻すという考え方の薬です。複数の症状を和らげる働きをもつのでPMSにはもってこいの薬だともいえ...
2015/11/22 23:26:22 |
お問い合わせ・運営者情報運営者情報運営者オフィスT&Eお問い合わせ先下記のお問い合わせフォームよりご連絡くださいサイト名PMSの症状を緩和させるのに試してほしいモノURLhttp://pmspms.xyz/運営目的PMSの症状の緩和を考えてる方への有益な情報を提供していますお問い合わせフォーム当サイトに関するお問い合わせはコチラから*は必須項目です*お名前姓名*メールアドレス*ご覧になってるサイト名をご記入くださいメッセージ本文24時間以内の返信を心掛けています。Powered by FormMailer.免責事項1.当サイトに掲載されている全ての情報を慎重に作成、 管理しますがその正確性およ...
PMS 緩和
2015/11/20 02:49:20 | PMSを知ろう
PMSとPMDDの違いPMS(月経前症候群)は最近本や雑誌、メディアなどで有名になりました。漢方の他にも市販で買えるサプリメントや薬も販売されていますね。しかし、月経前の不快な症状としてもうひとつPMDD(月経前不機嫌性障害)という病気をご存知でしょうか。PMSは生理前の下腹部の痛みやニキビ、精神的なイライラなどをいうのですが、PMDDはそれの精神的な症状が強いものを指します。どのくらいの状態かというと、目安になるのは自分でこの症状がコントロールできずに、日常生活を送れないほどの症状はもちろん、他人にまで攻撃的になったりしてしまうような状態になるというのがPMDDの特徴です。PMSは体と精神的...
PMS 緩和
2015/11/14 23:01:14 | PMSを知ろう
PMS(月経前症候群)の原因は?もうすぐ生理がはじまるなという頃に何だかイライラするとか憂鬱な気分に悩まされることはありませんか。それはPMS(月経前症候群)と言われている症状です。このPMSですが、何故こんな症状がおきてくるのか、PMSになる原因をお教えします。PMSの人もそうでない人も原因を知ることができれば対策や予防に役立ちます。まず、女性の体は大体28日周期で1サイクルというリズムが存在します。この周期の中でホルモンの変化が行なわれるから、生理があったり、子供を妊娠することができるのです。色々と変化する女性の周期ですが、大きくわけて4つに分けることができます。月経周期と言われているもの...
PMS 緩和
2015/11/14 22:47:14 | PMSを知ろう
PMSの具体的な症状生理前になると何だかイライラする…はたまた体のどこかに色々な症状が出る。ほとんどの女性が、出方に個人差はあるものの経験しているはずです。PMS(月経前症候群)と呼ばれているこの症状ですが、実際にどんな症状があるのでしょう。まず、症状は大きく分けて3つに分かれます。体に不調の出るタイプ。精神的に不調になるタイプ2つ同時に症状が出るタイプです。体に出るタイプまず、体に現れる症状の具体的なものとしてあげられるのが下腹部の痛みめまいや吐き気頭痛腰痛不眠症状疲れやすい胃がもたれる便秘や腸が過敏になるなど、悩む人がいればその人の数と同じくらいの症状があるとされ、体の症状は人によって違う...
PMS 緩和
2015/11/11 10:29:11 | PMSを知ろう
PMSになりやすい人の特徴生理前はいろいろな体の不調や精神的な不調がありますね。それは多くの女性が経験しているでしょう。決して少なくないですし、多数派の症状であることがいえます。多くの症状があり個人差も大きいですが、よりPMS(月経前症候群)になりやすい人の特徴を3つにまとめてみました。ストレスひとつめの特徴はストレスの多い環境にいる人です。仕事などで疲れが慢性的にたまっている方やトラブルや悩みなどを抱えている人は月経前症候群になりやすいことが分かっています。ストレスは自律神経に大きく作用し、月経前のデリケートな時期の体にも影響します。ストレスをためないようにするのはなかなか難しい事ですので、...